神二商和会街かどギャラリー 「裏道人集」 2021年8月25日(水)〜9月25日(土)

神宮前二丁目商和会では、商店街に設置している街路灯(42塔)の展示スペースを、さまざまな作品の展示をおこなうスペース=ギャラリーとして活用することにしました。
今回は、イタリアからやってきたカメラマン=ローレン・メンギの写真展を行います。

なお、このギャラリーの利用は、プロ・アマ、作品形式に関わりなくご利用いただけます。
神宮前二丁目商和会への「お問い合わせ」から連絡ください。

タイトル: 「裏道人集」

展覧会ステートメント; 私の考えでは、街には表と裏がある。
東京の人々は日々時間に追われていて、電車やタクシーの窓に流れる風景に無関心だ。
歩いている人でも、急ぎ目的地を目指し、街や他人に目を向けずなんども地図の表面に線をなぞる ように同じ道を選んで歩いている。
表の道は、明るくて歩きやすく確実に行きたいところに行けるが、 そうしているうちに、道は歩くための単なるツールになってしまい、それ以外の 意味を持たなくなる。
その反面、地図にも載らないような裏の道では、道としての実用的な意味が薄れてきた時に、街の存在を 改めて意識させられ、裏道に秘められた魅力が感じ取れるようになる。
「裏道人集」は深夜散歩の日々を重ね、通ってきた裏道で現れたシーンのコレクションである。
この展示を通して、表の道で日々忙しくしている人に、静かな東京裏道の魅力を 伝えたいと思っている。

場所:神宮前二丁目商和会 街路灯のケース
期間:8月25日から9月25日まで

アーティストプロファイル: ローレン・メンギ 1993年にイタリアに生まれ、カメラマンである祖父の影響を受け、写真に興味を持つ。
2017年にベネチア大学の日本学部を卒業後、日本に移り、夜の街をモチーフにしたストリート作品に取り組む。
2020年新宿Place Mにて「裏道人集」を初展示する。
現在、ヌードやファッションポートレート及びストリートのフォトグラフィー にフォーカスをして活動している。
Instagram: Ura_michi
website: https://uramichiphoto.wixsite.com/uramichi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です